争奪戦も…元日テレアナ上田まりえが松竹芸能に決めたワケ

公開日: 更新日:

 今年1月末に日本テレビを退社し、2月からは鶴瓶やよゐこ、キンタロー。などが在籍する「松竹芸能」に所属。女子アナからタレントに華麗なる転身を遂げた上田まりえ(29)。日テレを退社した理由がフリーアナウンサーではなくタレントになるためだというから興味深い。本人に話を聞いた。

――そもそも、なぜタレントに。

「キッカケのひとつは『快脳! マジかるハテナ』という番組でナレーションをアニメ声でやらせてもらったこと。エンドロールで自分の名前が流れるまで、自分の声だと誰にも気づかれなかったのがすごく快感で。表現の仕事をもっと突き詰めたら面白いんじゃないかと思い始めたら、アナウンサーとしてできることより日本テレビから出ないとできないことの方が多くなってきたんです。それから3年間悩んだんですけど、アナウンサーの仕事が大好きだからこそ、ここで次に行くべきじゃないかと思いました」

――3年とは結構長い。

「悩んだ3年目がもし1年後だったら日本テレビに残っていたと思います。というのは、今29歳で、30歳になる前にというところもあったからです。やっぱり、自分も女性としていつか結婚したい、子供を産みたいというのもありますし、人生トータルで考えたときに結論を出すデッドラインは今だと思ったんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に