篠原涼子とTPD同期 米光美保さんは実家で“農作業”の日々

公開日: 更新日:

「90分のドキュメント作品でしてね。ワタシは広島県内各地の動物保護施設を訪ねるリポーター役。映画は初めてでしょ。最初は緊張しました」

 出演のきっかけは、6年前に知り合った東広島市在住のピアニスト。

「彼女が動物愛護ボランティアをしてて。そのご縁で12年9月、広島市に本部を置く動物愛護NPO法人『SPICA』のオリジナルソング『届いてますか』のレコーディングをしました。それが好評だったため、一昨年夏、彼女がこの作品の、はまの省蔵監督を紹介して下さり、とんとん拍子で出演が決まりました」

 米光さん自身、大のネコ好き。4匹のミックスを飼っている。

「だから、捨て猫、捨て犬、殺処分問題は他人事じゃありません。安易にペットを買ったり捨てたりしないでほしいと願ってます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  7. 7

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  8. 8

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  9. 9

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る