「金八先生」巡査役の鈴木正幸さん 今は那須で自給自足生活

公開日: 更新日:

 79年に放映が始まり、2011年まで続いたTBS系の学園ドラマ「3年B組金八先生」。武田鉄矢が主演し、最高視聴率39・9%を記録したお化けドラマだった。本日登場の鈴木正幸さん(69)は津軽弁の大森巡査役で全シリーズに登場。愛嬌たっぷりの笑顔が親しまれた。今どうしているのか。

■「完全とはいかないが、半分は自給自足」

「取材? 自宅は栃木県那須町にあるんだけど、こっちに来ていただけますか? 東北新幹線の那須塩原駅までお迎えに行きますよ。直通バスはないし、クルマで20分はかかりますから」

 鈴木さんに連絡を取るとこう言われ、東北新幹線那須塩原駅西口を降りると、プリウスが待っていた。

「6年前の4月、30年以上住んでた千葉県船橋市の自宅を引き払い、女房と2人、那須町の天然温泉付き分譲地『自然村』の別荘に引っ越したんです。ここをベースに仕事があれば現場に赴く、って感じでやってます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  6. 6

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  7. 7

    安倍首相「内定率は過去最高」はいいトコ取りの目くらまし

  8. 8

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  9. 9

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  10. 10

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

もっと見る