先輩“あま女優”後押し 開店休業の能年玲奈が舞台で復活か

公開日: 更新日:

 開店休業状態の女優能年玲奈(22)の周辺がここにきて騒がしい。というのも、所属事務所との契約が満了となる6月を控え、「夏以降に公演する複数の舞台からオファーの話があるようです」(事情通)という情報が聞こえてくるのだ。

 “独立騒動”が引き金となり、表舞台から姿を消したのはおよそ1年前。現在放送中の黒木華(26)主演ドラマ「重版出来!」(TBS系)は本来なら能年が主役の座に就くはずだったといわれているが、独立はかなわず事実上の“飼い殺し”状態だったことで、逃した仕事とチャンスは計り知れない。

 NHK朝ドラ「あまちゃん」(2013年度上半期)で脚光を浴びた国民的ヒロインにもかかわらず、現在は唯一の仕事がブログの更新という悲しい事態になっている能年。

 過去にも独立問題で事務所とゴタゴタしたタレントの末路がそうであったように、「引退もやむを得ない」(芸能関係者)といった声もあるが、電撃復活の裏ではあの女優が一役買っているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  8. 8

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る