真野恵里菜 朝ドラ脇役女優“出世の法則”でブレーク本命視

公開日: 更新日:

 有村架純(23)や高畑充希(24)の例を出すまでもなく、今や芸能界では「朝ドラ脇役出世の法則」が根付いているが、現在放送中の「とと姉ちゃん」(NHK)でも、ついに“本命”が登場した。

 常子(高畑)がようやく就職できた文具会社で、先輩タイピスト早乙女朱美を演じている真野恵里菜(25)だ。今のところ、ちょっと意地悪な先輩を演じているが、劇中では間もなく“和解”することになる。それはともかく、「とと姉ちゃん」をきっかけに先の法則にのっとってさらなるステップアップをするのが確実視されているのだ。なにしろルックス、キャリアともに申し分ない。アイドル評論家の中森明夫氏が言う。

「モーニング娘。を擁するハロプロ出身で、すでにキャリアは十分。09年に歌でメジャーデビューした後、ドラマ『半分エスパー』(フジテレビTWO、10年)や映画『仮面ライダー フォーゼ&オーズ』(11年)に出演していて、アイドルファンの間では有名な存在です。ただし、モー娘全盛期よりはちょっと遅れて活動し始めたことや子供向けの番組などがメーンだったことから、一般的知名度という意味では“惜しい”ところだったのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  6. 6

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  7. 7

    安倍首相「内定率は過去最高」はいいトコ取りの目くらまし

  8. 8

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  9. 9

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  10. 10

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

もっと見る