損保CMで注目 唐田えりかはマザー牧場で発掘された“原石”

公開日: 更新日:

 去年9月に、それまで6年間ソニー損保のCMキャラを務めた瀧本美織(24)に代わって新CMキャラクターとして登場した唐田えりか(18)。授業参観に来た父母にソニー損保の保険内容を説明するCMで一気に「あの子は誰?」と話題をさらってしまった。

 それ以降、4作の同社CMに出演し、公園で「♪ソニ~イィ、損保、フゥ~~」と透き通ったコーラスを披露するCMでは「歌が耳から離れない」「脳内リフレインが止まらない」と、今やソニー損保の「顔」として誰もが知る存在になった。

 千葉のマザー牧場でアルバイトをしていた時に、たまたま家族とプライベートで遊びに来ていた芸能事務所の社員が「ここで声を掛けないと絶対に後悔する」と、名刺もないままスカウトしたのがきっかけで芸能界デビュー。女子高に通いながらレッスンを重ね、高校3年生の時にフジテレビ系の月9ドラマ「恋仲」にゲスト出演して、「誰あれ? すげえカワイイ」とネットを騒がせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る