• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

損保CMで注目 唐田えりかはマザー牧場で発掘された“原石”

 去年9月に、それまで6年間ソニー損保のCMキャラを務めた瀧本美織(24)に代わって新CMキャラクターとして登場した唐田えりか(18)。授業参観に来た父母にソニー損保の保険内容を説明するCMで一気に「あの子は誰?」と話題をさらってしまった。

 それ以降、4作の同社CMに出演し、公園で「♪ソニ~イィ、損保、フゥ~~」と透き通ったコーラスを披露するCMでは「歌が耳から離れない」「脳内リフレインが止まらない」と、今やソニー損保の「顔」として誰もが知る存在になった。

 千葉のマザー牧場でアルバイトをしていた時に、たまたま家族とプライベートで遊びに来ていた芸能事務所の社員が「ここで声を掛けないと絶対に後悔する」と、名刺もないままスカウトしたのがきっかけで芸能界デビュー。女子高に通いながらレッスンを重ね、高校3年生の時にフジテレビ系の月9ドラマ「恋仲」にゲスト出演して、「誰あれ? すげえカワイイ」とネットを騒がせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  2. 2

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  3. 3

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  4. 4

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  5. 5

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  6. 6

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  7. 7

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  8. 8

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  9. 9

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

  10. 10

    大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米決勝で逆上した真相

もっと見る