• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

肉体改造も楽勝? 女優マイカ・モンローは“元アスリート”

 夏休み大作の一本である映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」(ローランド・エメリッヒ監督)が9日から公開となる。人類絶滅の危機に瀕し、エイリアンと戦う勇敢なヒロインを演じたのは、マイカ・モンロー(23)。今後も複数の出演作の公開を控える若手注目株の女優を直撃!

 20年前に公開され、日本だけでも興行収入106億円を突破した大ヒットムービーの続編。前作公開時の年齢は3歳だった。

「ちっちゃな時だから、オンタイムでは見てないけれど、10歳の時にパパが大好きな映画だったので一緒に見たの。でもね、DVDじゃないのよ、VHS。ウチにはまだVHSのデッキしかなかったから。時代よねえ」

 2カ月近くに及んだ過酷なオーディションでゲットした大役は、「踊りまくるぐらい、うれしかった」と振り返る。前作で戦いの陣頭指揮を執った大統領の愛娘役で、現大統領のもとで働く以前はパイロットを志していた。どんな役作りを?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  6. 6

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  7. 7

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  8. 8

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る