武井壮 “百獣の王”の原点は母親への思いと亡き兄の無念

公開日:  更新日:

「子供の頃から一人暮らし」

 8日、武井壮(41)が「熱中症予防PR大使」任命式に出席した。トレードマークとなったおなじみのタンクトップと半ズボン姿で登場。“百獣の王”を目指している武井だが、「熱中症にかかっている猛獣にはまだ出合ったことはないけど、広いサバンナの中にはいると思う。そういう猛獣を見つけたときは、なるべく猛獣たちにも『日陰にいろよ』と僕からもメッセージしていきたい。もし出くわしても、そこは戦わずに救助してあげたい」と、優しい(?)顔をのぞかせた。

 意外な一面は武井の過去にもある。7日、「SWITCHインタビュー 達人達」(NHK)に出演し、哀川翔(53)と対談した武井は、家族について「親がいない」と告白。母親については、10年に自身のブログで「俺たち生んだ母ちゃんはどんな女性なんだろーな。。(中略)母ちゃんよ。。生きてんのかも知らねえけどもょ。。幸せにやっててくれな。。」と語っていたが、今回、番組では父親についても「親父はいたけど、子供の頃には他に家庭を持っていたんです。なので、子供の頃から一人暮らしをしてて」と語り、親からの愛情に飢え、「『褒めてほしい』という欲求があった」とも明かしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る