YOSHIKIと聖子に遺恨勃発か 紅白リハ欠席で“共演NG”危機

公開日: 更新日:

 新たな遺恨に発展か。NHK紅白歌合戦の前日リハーサルに、X JAPANのYOSHIKI(51)が現れなかったため、待ちぼうけを食わされた松田聖子(54)。

 理由は、先月29日に予定されていたYOSHIKIの香港公演が現地プロモーターによる興行ライセンスの申請不備で当日夕方頃に中止、翌30日に無料で振り替えコンサートを行うことにしたため。チケット購入者には全額返金、しかも同伴者1人無料招待もあり、「YOSHIKIの神対応ぶり」が注目されたが、そのしわ寄せをくらった聖子はいい面の皮である。

 紅白ではYOSHIKIのピアノで聖子が歌うというコラボ企画。

「30日のリハーサル当日、YOSHIKI本人が日本にすらいないと聞き、聖子側スタッフに戦慄が走りました。あの聖子が終日スケジュールを空けているのに、伴奏が来ないなんてありえない。紅白は原曲のピッチを早めて出演時間を調整するという難度の高い番組だけにリハーサルは重要なんです」(レコード会社関係者)。それでもミスがあれば非難を浴びるのはステージで歌う聖子のほうだからたまったものではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る