<上>ベテラン苦言…清水富美加「毎日働き5万円」是か非か

公開日:

「僕らが若い頃もそうでしたし、今もそんなに変わらない。僕らからしたら珍しいことでもない」

 清水富美加(22)の出家騒動で「1カ月毎日働いても月給5万」という芸能界の労働環境が取り沙汰されていることについて、坂上忍(49)はそう言っていた。清水と同じ芸能プロ「レプロエンタテインメント」所属のユージ(29)は「安いのは認めます」とした上で、「入ったばかりの新人の子、これからどうなるか分からない子に大量のお金を渡す事務所はない。『稼ぎ出したら月給制に移行した』というのも間違い。芸能部門というのがあって、芸能部門は例外なく給料制」だという。

 ある芸能プロ関係者によると、芸能人の給料には、レプロのような給料制と歩合制の2種類があり、大手では和田アキ子らの所属するホリプロが給料制、吉本が歩合制として知られている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  3. 3

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  4. 4

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  5. 5

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  6. 6

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    試行錯誤を経てたどり着いた「バントは時間稼ぎ」の極意

  10. 10

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

もっと見る