• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

太田光vs茂木健一郎 “日本のお笑いオワコン”論争の着地点

「うるせえよバカ」と、爆笑問題の太田光(51)が7日深夜のラジオでほえた。脳科学者の茂木健一郎氏(54)がツイッターで「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」などと批判していることに対してである。

 オワコンとは「終わったコンテンツ」といった意味で、茂木氏は「日本の『お笑い芸人』のメジャーだとか、大物とか言われている人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れている」と続けている。

 対する太田は先の米アカデミー賞授賞式でトランプ大統領批判が相次いだことを挙げ、「政治風刺がいかにもいいって言うけれど、政治を風刺するネタを見たけりゃ、地下にいくらでもいますよ」と反論。自分は安倍首相らをネタにしていることも主張しつつ、「我々も若手の頃は放送禁止ライブだなんだってやってたけど、そんなやつは出て来られないですよ」とTV界の現状を吐露した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る