フジ退社の武田祐子アナ 46歳で“セミリタイア”が呼ぶ憶測

公開日: 更新日:

 フジテレビの武田祐子アナ(46)が今月31日付で退社を発表し、さまざまな臆測を呼んでいる。

「“四十半ばにしてやっと惑わず”といいましょうか、残りの人生限りある時間をどう生きていくか熟慮した結果の決断です」とコメントを発表。今後は芸能プロなどに所属せず、フリーアナとして活動するというのだが……。

「真面目で実直、山形で『テツandトモ』のトモと中学まで同級生だったという経歴をネタにするくらい、地味ですからね」と、武田アナをよく知るマスコミ関係者がこう言う。

「プロダクションを探そうにも、引き取り手が見つかりにくかったというのがフリー選択の実情かもしれません。ただし、武田アナはテレビなどのナレーターで定評があり、バラエティーからドキュメンタリーまで、幅広くこなすことができる。元同僚のディレクターのご主人と一人息子との時間を大切にしながら、ゆっくりと、自分に合った仕事をしていくにはナレーターだけでも十分なのでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜の誘致表明で…米カジノ最大手が大阪から撤退の衝撃

  2. 2

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  3. 3

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  4. 4

    視聴率低迷のNHK大河「いだてん」には致命的な見落としが

  5. 5

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  6. 6

    春風亭小朝 AKB48は噺家に欠ける部分を気づかせてくれた

  7. 7

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  8. 8

    すでに紅白内定? 3人組「ヤバイTシャツ屋さん」って誰?

  9. 9

    井上真央が女優活動再開 嵐・松本潤との破局説の行方は?

  10. 10

    有権者が賢くないと政治が乱れる見本

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る