日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

婚約報道のNHK桑子真帆アナ 結婚なら仕事には吉か凶か?

 NHKの“新エース”といわれている桑子真帆アナ(29)に結婚話が浮上した。発売中の週刊文春が、以前から交際がウワサされているフジテレビの谷岡慎一アナ(30)と婚約情報があると報じている。文春は両アナの親族に直撃していて、双方とも否定はしていない。

 2人は2010年4月入社の同期で、学生時代から顔見知りだったという。昨年はじめに交際が発覚し、朝方まで飲んだ2人がタクシーに乗り込み、桑子アナの自宅マンションに向かう様子が報じられたこともある。どうやら、交際は順調に続いているようだ。

■看板番組に抜擢

 桑子アナといえば、4月からNHKの看板番組「ニュースウオッチ9」のメーンキャスターに抜擢されるなど、“ポスト有働由美子”といわれている。昨年の紅白歌合戦では、司会のひとりに名前が挙がったほどで、NHKの次期エースであることは間違いない。ただ、結婚したらどうなってしまうのか。女子アナ評論家の高島恒雄氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事