日本で知った酒の味 サンコンさん“山手線3周”の思い出

公開日: 更新日:

 春の叙勲で「旭日双光章」を受章したタレントでギニア大使館補佐官のオスマン・サンコンさん(68)。1972年の来日以来、日本と母国ギニアの友好親善に尽力してきたことを評価されての栄誉だが、来日するまで意外にも酒とは無縁だった。

 ◇  ◇  ◇

 お酒? 大好きよ。週のうち半分以上は飲んでるから。「1コン、2コン、サンコン」は古いね。今は「イッコン(1献)、ニコン(2献)、サンゴウ(3合)、ギニアは4号(合)までOKよ」って言ってるくらい(笑い)。ギニアはムスリム(イスラム教徒)が多くて奥さんは4人までもらえるからね。

 でも、酒は日本に来るまで一滴も飲んだことなかったの。ギニアでは宗教上の理由に加えて、酒を飲むと生活がダラしなくなる人が多いから「酒飲みには娘を嫁にやらない」って家庭が多くて、今でも飲酒はタブー。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    上沼恵美子は「そうそう」と笑顔の次の瞬間「黙っとれ!」

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小池知事が安倍政権にケンカ売る「Go To」狙い撃ちの計算

  8. 7

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  9. 8

    懲りない黒木瞳 まさかの映画監督2作目で名誉挽回なるか

  10. 9

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  11. 10

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

もっと見る