朦朧運転の堤下敦 じんましんは仕事減による不眠が原因か

公開日:

 お笑いコンビ、インパルスの堤下敦(39)が14日未明、東京・狛江市の路上で警察の事情聴取を受けた件で、翌15日夕方、所属の吉本興業で謝罪会見を開いた。当日は、銭湯でサウナ上がりの牛乳と一緒に、抗アレルギー剤と睡眠導入剤の3種を服用。「睡眠薬が作用するまでの時間を誤った。認識が甘かった」と謝罪。

 睡眠導入剤以外の成分は検出されず、事故に至らなかったため刑事罰は免れ、仕事は通常通り、出演中のドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)も予定通り放映した。第一報を聞いた、オモロー山下改め、女性自身の山下記者は「よしもとのタイガー・ウッズ」とネーミングしていたが、今回の事件で堤下のメンタル面を心配する声がますます高まっている。

 以前から堤下は全身じんましんに悩まされており、自身のSNSでは「かゆい」を連呼。今回もじんましんが原因かと思われたが、どうもそうではないらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    「国民だましたらあかん」籠池夫妻が安倍首相の演説に本音

  10. 10

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

もっと見る