日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ドラマ放送開始の真木よう子 今度は「実況リプライ」予告

 女優の真木よう子(34)が13日、自身が主演する新ドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系、同日午後10時放送開始)の実況を行うことをツイッターで明かし、ファンを喜ばせている。

 この日の午後、真木は「セシル祭り開催!!!!」「リアルタイムで視聴して実況ツイート祭り、ココで致します!!!!」と投稿。主演女優自らの告知に、ファンからは<見ます! 録画もします!>などのコメントが100件以上寄せられているほか、真木からのリプライ(返信)もすでに10件を超えている。

 真木は先月28日にツイッターを開始。クールな印象とは裏腹に、ファンへの気さくな返信や「本日も撮影なう。ワロス」など、ネットスラングを盛り込んだコミカルなつぶやきで一躍人気アカウントになった。今月11日には1時間に60件ものリプライをファンに送り、「神対応」と称賛された。

 もっとも、この日のツイッターでは、「これだけやって二桁行かなかったら……どうなるか解らない」とドラマの視聴率に一抹の不安も吐露した真木。11日にはドラマ視聴を呼びかける土下座動画まで公開したが、本人直々のプロモーションは果たして奏功するか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事