ドラマ放送開始の真木よう子 今度は「実況リプライ」予告

公開日: 更新日:

 女優の真木よう子(34)が13日、自身が主演する新ドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系、同日午後10時放送開始)の実況を行うことをツイッターで明かし、ファンを喜ばせている。

 この日の午後、真木は「セシル祭り開催!!!!」「リアルタイムで視聴して実況ツイート祭り、ココで致します!!!!」と投稿。主演女優自らの告知に、ファンからは<見ます! 録画もします!>などのコメントが100件以上寄せられているほか、真木からのリプライ(返信)もすでに10件を超えている。

 真木は先月28日にツイッターを開始。クールな印象とは裏腹に、ファンへの気さくな返信や「本日も撮影なう。ワロス」など、ネットスラングを盛り込んだコミカルなつぶやきで一躍人気アカウントになった。今月11日には1時間に60件ものリプライをファンに送り、「神対応」と称賛された。

 もっとも、この日のツイッターでは、「これだけやって二桁行かなかったら……どうなるか解らない」とドラマの視聴率に一抹の不安も吐露した真木。11日にはドラマ視聴を呼びかける土下座動画まで公開したが、本人直々のプロモーションは果たして奏功するか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事故現場の路上で開胸手術!心停止を救った医師に称賛の声

  2. 2

    自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変

  3. 3

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  4. 4

    全米爆笑!バスに乗り遅れ学校サボった男の子の“弁明書”

  5. 5

    安倍政権が露骨スリ寄り 吉本興業と“ズブズブ”三文芝居

  6. 6

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  7. 7

    「集団左遷!!」福山雅治さんに心配してもらった大人の部活

  8. 8

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  9. 9

    日本人も加担 瀬取りの元祖は日朝諜報機関の“接触”だった

  10. 10

    低迷する「いきなり!ステーキ」 V字回復への起死回生策は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る