• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

キムタクと中居も正念場…元SMAP「残留組」の遺恨と受難

 芸能人にとって最もつらいのは、世間から忘れられることだという。とするならば、元SMAPの5人はまさに苦難の時を迎えているのではないか。

 稲垣吾郎(43)、草彅剛(43)、香取慎吾(40)はジャニーズ事務所との契約満了となる9月8日が迫り、表舞台からフェードアウト。ジャニーズ残留組の木村拓哉(44)と中居正広(44)も、国民的アイドルグループとして活動していた25年間とは違う扱いに戸惑いがうかがえる。

 木村は来年公開の映画「検察側の罪人」(原田眞人監督)で、ジャニーズの後輩である「嵐」の二宮和也(34)と共演、その撮影現場ではピリピリと張りつめた緊張感を漂わせているという。東京地検の同じ刑事部に、検察教官時代の教え子だった新人検事が配属され、過去に扱った事件の「正義」を巡って対立するベテラン検事の役だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る