• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

武井咲“違約金”は10億円単位か CM&ドラマは徐々に消滅へ

 EXILEのTAKAHIRO(32)との結婚、妊娠を発表した女優の武井咲(23)。芸能界からは祝福の声が相次いでいるが、武井の所属事務所・オスカープロモーションは複雑な思いだろう。ここまで女優として育ててきて、ようやくこれから本格的に売り出し、バリバリ稼いでもらうぞ――という矢先だったからだ。年内のドラマ出演などは可能だろうが、年明けからは出産準備に入るため、その後、最低でも1、2年の休養を余儀なくされる。スポーツ紙芸能デスクがこう言う。

「発表を聞いて、まず頭に浮かんだのがオスカーの古賀誠一社長の顔です。所属する若手女優の中で“ポスト米倉涼子”として、一番の期待を寄せていた。武井と剛力彩芽のどちらを積極的に売り出していこうかという話になった時、他の幹部が剛力の名前を挙げる中、古賀社長だけは武井を推したのです。それだけ期待が大きかった。今は頭を抱えているのではないでしょうか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る