• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ホッケー少年から俳優 立花裕大“生みの親”陣内孝則に感謝

 昨年の深夜ドラマ「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」(テレビ東京系)にレギュラー出演し、今春からは子供向け教育番組「天才てれびくんYOU」(NHK・Eテレ)でレギュラー出演している俳優の立花裕大(25)。「あらゆる面でお世話になっている」のは、見いだしてくれた陣内孝則(59)だ。

 ◇  ◇  ◇

 デビューは10年前。陣内孝則さんの監督2作目の「スマイル~聖夜の奇跡」という映画です。北海道の弱小アイスホッケーチームが勝ち上がっていく話で僕はそのチームのエース役です。小学4年から中学を卒業するまで6年間アイスホッケーをやっていました。リンクに遊びに行った時、張ってあったクラブチームのポスターがカッコよくて親に「やってみたい」と言ったのが始めたきっかけです。

 映画ではホッケーを実際にやってる少年から探そうというのが陣内さんの考えで、中学2年の時、チームにオーディションの話が来たんです。オーディションでは台本を読んだりしたけど、そんなことをするのも人に見られるのも初めてで、緊張しましたね。僕は反抗期で斜に構えていたみたいで陣内さんに、「やる気ある?」と聞かれたのを覚えています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  8. 8

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  9. 9

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

  10. 10

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

もっと見る