• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

アゴネタで悩んだ辻本茂雄 「カンペーイズムで恩返し」

 土曜午後の「法律バラエティー 生活笑百科」(NHK)に相談員としてレギュラー出演している辻本茂雄さん(52)。昨年はNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」で無口で武骨な“へぇさん”役を熱演。多彩な魅力を発揮しながら芸人を続けてこられたのは先輩の“カンペーちゃん”こと間寛平さん(67)の存在があったからこそ。

  ◇  ◇  ◇

 NSC(吉本総合芸能学院)に入ったのが21歳の時。“吉本新喜劇”に入ってから27年、座長になって今年で18年になります。吉本新喜劇でみなさんに愛していただいているのが「茂造」というキャラクターで、今までやってこられたのは寛平さんがチャンスをくれたからやと思いますね。まったく舞台に立てない時期がありましたから。

 入った当初はコケるだけ、長いアゴをいじられるアゴネタができてからはちょっとだけ舞台の本数が増えました。それで仕事が増えたのはうれしかったけど、それが何年か続いて同期が主役をやって舞台を回しているのを見て、このままでええんやろかと悩みました。プロデューサーに「アゴネタをやめたい」と伝えたら、「おまえからアゴとったら何があるねん」と言われて、仕事がなくなりました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る