アゴネタで悩んだ辻本茂雄 「カンペーイズムで恩返し」

公開日: 更新日:

 土曜午後の「法律バラエティー 生活笑百科」(NHK)に相談員としてレギュラー出演している辻本茂雄さん(52)。昨年はNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」で無口で武骨な“へぇさん”役を熱演。多彩な魅力を発揮しながら芸人を続けてこられたのは先輩の“カンペーちゃん”こと間寛平さん(67)の存在があったからこそ。

  ◇  ◇  ◇

 NSC(吉本総合芸能学院)に入ったのが21歳の時。“吉本新喜劇”に入ってから27年、座長になって今年で18年になります。吉本新喜劇でみなさんに愛していただいているのが「茂造」というキャラクターで、今までやってこられたのは寛平さんがチャンスをくれたからやと思いますね。まったく舞台に立てない時期がありましたから。

 入った当初はコケるだけ、長いアゴをいじられるアゴネタができてからはちょっとだけ舞台の本数が増えました。それで仕事が増えたのはうれしかったけど、それが何年か続いて同期が主役をやって舞台を回しているのを見て、このままでええんやろかと悩みました。プロデューサーに「アゴネタをやめたい」と伝えたら、「おまえからアゴとったら何があるねん」と言われて、仕事がなくなりました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  3. 3

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  6. 6

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  7. 7

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  8. 8

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  9. 9

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  10. 10

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

もっと見る