鈴木砂羽は8軒ハシゴ 女性芸能人「酒豪番付」トップは誰?

公開日:  更新日:

 女優の鈴木砂羽(42)が先週放送の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系)でみせた酒豪ぶりが話題だ。「朝までハシゴの旅」という終電から始発まで飲みまくる企画で、昨年暮れの中野に続き、2回目の登場となった砂羽は博多の街で7時間、8軒もハシゴしたのである。「泥酔し大暴れ」との反響に「あんなの暴れたうちに入らんよ」とツイートしてしまうのだから、もっと凄いのかも知れない。

 吉田類の「酒場放浪記」のように、酒場めぐりは今やTVの定番である。吉高由里子(27)がNHKの朝ドラ「花子とアン」出演時の昨春、東京・中目黒の焼き鳥店でひとり酒を楽しんでいるのを目撃されたり、いける口の女優、タレントはたくさんいる。日刊ゲンダイ本紙連載「今だから語れる涙と笑いの私の酒人生」を振り返ってみても……。

「ビールはエンジョイするための必需品。仕事が終わった後なんかの締めのビールは1杯じゃ足りなくて、3~4杯はいっちゃいます」とはモデルの土屋アンナ(31)。砂羽と同じコーナーに出るなど酒豪ぶりはお馴染みだが、焼酎でもスピリッツでも何でも飲んで盛り上がり、送ってもらった家の前で寝てしまうこともあるため、「合鍵を7つ作って、スタッフ全員に1個ずつ渡してる」そうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る