• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

鈴木砂羽は8軒ハシゴ 女性芸能人「酒豪番付」トップは誰?

 女優の鈴木砂羽(42)が先週放送の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系)でみせた酒豪ぶりが話題だ。「朝までハシゴの旅」という終電から始発まで飲みまくる企画で、昨年暮れの中野に続き、2回目の登場となった砂羽は博多の街で7時間、8軒もハシゴしたのである。「泥酔し大暴れ」との反響に「あんなの暴れたうちに入らんよ」とツイートしてしまうのだから、もっと凄いのかも知れない。

 吉田類の「酒場放浪記」のように、酒場めぐりは今やTVの定番である。吉高由里子(27)がNHKの朝ドラ「花子とアン」出演時の昨春、東京・中目黒の焼き鳥店でひとり酒を楽しんでいるのを目撃されたり、いける口の女優、タレントはたくさんいる。日刊ゲンダイ本紙連載「今だから語れる涙と笑いの私の酒人生」を振り返ってみても……。

「ビールはエンジョイするための必需品。仕事が終わった後なんかの締めのビールは1杯じゃ足りなくて、3~4杯はいっちゃいます」とはモデルの土屋アンナ(31)。砂羽と同じコーナーに出るなど酒豪ぶりはお馴染みだが、焼酎でもスピリッツでも何でも飲んで盛り上がり、送ってもらった家の前で寝てしまうこともあるため、「合鍵を7つ作って、スタッフ全員に1個ずつ渡してる」そうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  2. 2

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  3. 3

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  4. 4

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  5. 5

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  6. 6

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  7. 7

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  8. 8

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  9. 9

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

  10. 10

    大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米決勝で逆上した真相

もっと見る