• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

スタッフからも支持 デビュー20周年いとうあさこの原動力

 モコモコとした部屋着が若い女性に人気のジェラート・ピケを、47歳(!)のいとうあさこは堂々と着こなしてみせる。新キャラが次々に生まれる女芸人の中でも、トップクラスの売れっ子だ。視聴者はもちろん、スタッフからも「気遣いとサービス精神の塊」と支持される人気者の原動力とは? いとう本人を直撃!

 小・中・高校と女子ご三家の雙葉に通ったお嬢さまが、お笑いの世界に足を踏み入れたのは27歳のとき。「レオタード姿の浅倉南」で脚光を浴びるのは、デビュー12年後のことである。

「その少し前に天海祐希さん演じる39歳の精神科医を描いたドラマが放送され、アラフォー女子の生存権を世に知らしめてくださったんです。そんなタイミングで、レオタードで汗かいているオバサンのことも面白がってもらえたのかなって。天海さんは迷惑だと思いますが、数奇な運命を感じています!」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

  9. 9

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  10. 10

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

もっと見る