高田純次に聞いた 「じゅん散歩」で気に入った街ベスト5

公開日:

「じゅん散歩」は2015年9月28日に「有楽町」からスタート。これまでに約500カ所の街やそこに住む人々を紹介してきた。その中でも、思い出に残る「じゅん散歩ベスト5」を高田に聞いてみた。

【1位】調布・国領

「思い出といわれても、最近は日常的にボケちゃっているから思い出せないなあ。店だって一歩外に出ると何を食べたか忘れちゃってるもの。まあ、どの街も印象に残っているけど、あえて挙げるとしたら、やっぱり地元の調布や国領町かな。調布駅は線路が地下化されて昔の面影はすっかりなくなってしまった。でも、同級生が今も暮らしているからね。街の風景が変わってしまうのはさみしい気もするけど、記憶の中では永遠に消えないしね。ホラッ、この調布警察署は、昔は向かいの別の所にあったんだよ。よくお世話になってたなぁ……。ウソだけど」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る