日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高田純次に聞いた 「じゅん散歩」で気に入った街ベスト5

「じゅん散歩」は2015年9月28日に「有楽町」からスタート。これまでに約500カ所の街やそこに住む人々を紹介してきた。その中でも、思い出に残る「じゅん散歩ベスト5」を高田に聞いてみた。

【1位】調布・国領

「思い出といわれても、最近は日常的にボケちゃっているから思い出せないなあ。店だって一歩外に出ると何を食べたか忘れちゃってるもの。まあ、どの街も印象に残っているけど、あえて挙げるとしたら、やっぱり地元の調布や国領町かな。調布駅は線路が地下化されて昔の面影はすっかりなくなってしまった。でも、同級生が今も暮らしているからね。街の風景が変わってしまうのはさみしい気もするけど、記憶の中では永遠に消えないしね。ホラッ、この調布警察署は、昔は向かいの別の所にあったんだよ。よくお世話になってたなぁ……。ウソだけど」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事