「じゅん散歩」なぜ面白い? 高田純次に密着同行してみた

公開日:

 オープニングに槇原敬之が歌う番組テーマ曲「一歩一会」が流れてくると、思わずウキウキとした気分になってくる。テレビ朝日で放送中の「じゅん散歩」(毎週月~金、午前9時55分~)だ。散歩人は“ジョージ・クルーニー”こと高田純次(70)。地井武男、加山雄三の先輩から引き継ぎ3代目の街歩き案内人を務めている。番組の面白さを探るため、高田の散歩に同行してみた。

 向かった先は高田が幼少期から少年時代を過ごした街でもある「調布・仙川・西調布、柴崎・国領」(放送予定は2018年1月22~26日)だ。調布は番組開始以来、毎年訪れており、今回が3度目。高田がまず驚いたのは、16年にはまだ建設中だった調布駅前の複合商業施設がデンと完成していたこと。ビックカメラやイオンシネマが入る「トリエ京王調布」だ。訪れるたびに変わりゆく街の風景に「うちらの時代の調布がないもん」と本音が飛び出す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る