• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「じゅん散歩」なぜ面白い? 高田純次に密着同行してみた

 オープニングに槇原敬之が歌う番組テーマ曲「一歩一会」が流れてくると、思わずウキウキとした気分になってくる。テレビ朝日で放送中の「じゅん散歩」(毎週月~金、午前9時55分~)だ。散歩人は“ジョージ・クルーニー”こと高田純次(70)。地井武男、加山雄三の先輩から引き継ぎ3代目の街歩き案内人を務めている。番組の面白さを探るため、高田の散歩に同行してみた。

 向かった先は高田が幼少期から少年時代を過ごした街でもある「調布・仙川・西調布、柴崎・国領」(放送予定は2018年1月22~26日)だ。調布は番組開始以来、毎年訪れており、今回が3度目。高田がまず驚いたのは、16年にはまだ建設中だった調布駅前の複合商業施設がデンと完成していたこと。ビックカメラやイオンシネマが入る「トリエ京王調布」だ。訪れるたびに変わりゆく街の風景に「うちらの時代の調布がないもん」と本音が飛び出す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  3. 3

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  4. 4

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    サザン桑田が涙を流して「RCに負けた」と語った札幌の夜

  7. 7

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  10. 10

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

もっと見る