3年目でもラブラブ 車窓から透けた観月ありさの結婚生活

公開日:

 2018年になってまだ半月あまりだが、やはり今年も芸能界は不倫だらけ。フジの秋元優里アナに小室哲哉……。

 そんななか、まもなく結婚から丸3年を迎えるこの2人は順調そうである。観月ありさ(41)と青山光司氏の2人だ。ある日の夕方の六本木。古めかしいゲレンデヴァーゲンの運転席に青山氏、助手席には観月ありさがいた。

 信号待ちでは付き合いたての若いカップルのように笑顔でハシャギながら会話し、観月は手を叩いて笑っていた。そんな観月の姿を横目にしながら、青山氏はハンドルを握ったまま電気シェーバーを使ってヒゲ剃りに夢中。携帯電話を使ってるワケではないので違法ではないが、少々危険な行為である。

 しかし、青山氏のそんな自然体な姿が観月は好きなのだろう。車内の明るく幸せな雰囲気が外にまで伝わってきそうだった。

 前妻上原さくらとは泥沼の離婚劇を演じ、わずか2年という短い結婚生活だった青山氏。「一切家事はしない」とテレビでも公言する観月との結婚生活もかなり心配されていたが、今度は大丈夫そうである。余計なお世話か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る