浅野ゆう子の相手は? “熟年トレンディー婚”男性側の条件

公開日: 更新日:

 浅野ゆう子(57)の結婚報告から1週間、ついに同世代としか明かしていなかった結婚相手の素性が判明した。

「週刊新潮」が本人に直撃、結婚のいきさつを語っている。同誌によると相手は身長185センチで田中健似、20代はモデルとしてパリで活動。現在は社員十数人の服飾関係の会社を経営。浅野との入籍に関してはまだ社員の一部にしか報告していないという。

 家族問題評論家の池内ひろ美氏は「年下なら自慢の意味も含めて“年下”と表現するでしょうし、同世代ということは、2、3歳年上では。婚歴について『想像におまかせ』と返答するということは離婚歴があるのかもしれません」とプロファイリングする。

 事実婚状態だった田宮五郎(享年47)を見送った1年後の2015年にパーティーで浅野を見初め、彼から猛プッシュしてゴールイン。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  4. 4

    英紙に漏らしたのは誰だ!「五輪中止決定」報道で犯人捜し

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    PCRを義務化し陽性者は即隔離…「伸晃モデル」を求める声

  7. 7

    「政治とカネ」問題かわす菅首相が10年前に言っていた正論

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  10. 10

    菅野の父親に県大会決勝の先発辞退を直訴するよう勧めた

もっと見る