浅野ゆう子の相手は? “熟年トレンディー婚”男性側の条件

公開日: 更新日:

 浅野ゆう子(57)の結婚報告から1週間、ついに同世代としか明かしていなかった結婚相手の素性が判明した。

「週刊新潮」が本人に直撃、結婚のいきさつを語っている。同誌によると相手は身長185センチで田中健似、20代はモデルとしてパリで活動。現在は社員十数人の服飾関係の会社を経営。浅野との入籍に関してはまだ社員の一部にしか報告していないという。

 家族問題評論家の池内ひろ美氏は「年下なら自慢の意味も含めて“年下”と表現するでしょうし、同世代ということは、2、3歳年上では。婚歴について『想像におまかせ』と返答するということは離婚歴があるのかもしれません」とプロファイリングする。

 事実婚状態だった田宮五郎(享年47)を見送った1年後の2015年にパーティーで浅野を見初め、彼から猛プッシュしてゴールイン。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“針のムシロ”長期化 良きパパのイメージが致命傷

  4. 4

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  5. 5

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  6. 6

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  7. 7

    日曜朝にTBS「サンモニ」が醸す安心感 人気継続2つの理由

  8. 8

    兜町は戦々恐々 新型肺炎拡大で日経平均2万円割れに現実味

  9. 9

    杉田水脈議員「夫婦別姓ヤジ」で安倍首相お膝元に雲隠れ

  10. 10

    背筋が凍る動機と金満 河井案里1億5000万円は政権の致命傷

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る