浅野ゆう子の相手は? “熟年トレンディー婚”男性側の条件

公開日:

 浅野ゆう子(57)の結婚報告から1週間、ついに同世代としか明かしていなかった結婚相手の素性が判明した。

「週刊新潮」が本人に直撃、結婚のいきさつを語っている。同誌によると相手は身長185センチで田中健似、20代はモデルとしてパリで活動。現在は社員十数人の服飾関係の会社を経営。浅野との入籍に関してはまだ社員の一部にしか報告していないという。

 家族問題評論家の池内ひろ美氏は「年下なら自慢の意味も含めて“年下”と表現するでしょうし、同世代ということは、2、3歳年上では。婚歴について『想像におまかせ』と返答するということは離婚歴があるのかもしれません」とプロファイリングする。

 事実婚状態だった田宮五郎(享年47)を見送った1年後の2015年にパーティーで浅野を見初め、彼から猛プッシュしてゴールイン。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る