松潤vsキムタクは勝負あり 「BG」に迫る“20歳差”強敵の影

公開日:

 1月期のジャニーズドラマ対決は「嵐」の松本潤(34)に“99・9%”軍配が上がりそうだ。

 4日に放送された松本主演の「99・9―刑事専門弁護士―SEASON2」(TBS系=日曜午後9時)の平均視聴率は16・8%。前回より0・6ポイント増だった(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。それに対し、1日放送のキムタク(45)主演の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系=木曜午後9時)は13・4%。前回より1・7ポイント減と差が広がりつつある。

「BGは初回が15・7%で、『さすが腐ってもキムタク!』と現場も盛り上がっていましたが、それもかげりが……」(関係者)

 明と暗がはっきりしてきたことで、最近では「松潤vsキムタク」とは別の対決に業界の注目が集まりつつあるらしい。
 
「松潤よりさらに後輩の『Hey!Say!JUMP』の山田涼介(24)です。山田が主演するホームコメディー『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系=土曜午後10時)が4話連続で2ケタ台と大健闘している。キムタクも、さすがに20歳も年下の山田にまで負けたらシャレにならない。神話崩壊どころでは済みませんからね」(在京キー局スタッフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る