年上女性と半同棲報道 千昌夫“回転ずし”倹約生活の懐事情

公開日: 更新日:

 数多くの不動産事業を手がけ、“歌う不動産王”ともいわれた歌手の千昌夫(70)に“熱愛報道”が飛び出した。千は1992年にアマンダ・スタナードさん(52)と再婚。妻子は96年にハワイに移住し、現在は単身赴任状態だが、発売中の「女性自身」によると千は年上女性と“半同棲生活”をしているという。

 驚くのはその質素な暮らしぶり。自ら軽自動車を運転し、恋人との主なデート先は回転寿司店「スシロー」。かつて30億円といわれる広尾の豪邸で暮らしていた男とは思えないほどストイックな生活を送っているという。

「2人にとって、回転寿司デートは“たまの贅沢”だと聞きました。東京から1時間ほど離れた郊外で自給自足に近い生活をしているそうです」(関係者)

 千はかつて所有していた高級車ロールス・ロイスを、真夏の暑い時でもクーラーを切ったまま運転していたという逸話があるほどの“節約家”。それにしても、これほどの切り詰めた生活を送っているとは意外だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    ロケット団・三浦昌朗が明かす「死ぬしかない」と涙した夜

もっと見る