年上女性と半同棲報道 千昌夫“回転ずし”倹約生活の懐事情

公開日:

 数多くの不動産事業を手がけ、“歌う不動産王”ともいわれた歌手の千昌夫(70)に“熱愛報道”が飛び出した。千は1992年にアマンダ・スタナードさん(52)と再婚。妻子は96年にハワイに移住し、現在は単身赴任状態だが、発売中の「女性自身」によると千は年上女性と“半同棲生活”をしているという。

 驚くのはその質素な暮らしぶり。自ら軽自動車を運転し、恋人との主なデート先は回転寿司店「スシロー」。かつて30億円といわれる広尾の豪邸で暮らしていた男とは思えないほどストイックな生活を送っているという。

「2人にとって、回転寿司デートは“たまの贅沢”だと聞きました。東京から1時間ほど離れた郊外で自給自足に近い生活をしているそうです」(関係者)

 千はかつて所有していた高級車ロールス・ロイスを、真夏の暑い時でもクーラーを切ったまま運転していたという逸話があるほどの“節約家”。それにしても、これほどの切り詰めた生活を送っているとは意外だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る