「7番目の愛人」仁支川峰子が火野正平との不倫を貫禄告白

公開日: 更新日:

 歌手で女優の仁支川峰子(59)が、自らの不倫をテレビで赤裸々に語り話題になっている。先日出演した「ビビット」(TBS系)でのこと。タレント藤田紀子との対談VTRで藤田と共に東京・青山の会員制バーを訪れた仁支川はこう切り出したのだ。

「ここに出会ったときが、ちょうど不倫をしていたの。私、7番目の愛人って言われたんですよ、その頃」

 仁支川が言っているのは、37年前に芸能マスコミを賑わせた火野正平(68)との不倫騒動である。不倫のはじまりはドラマの打ち上げ。一緒に飲み明かし「朝、目覚めてみたら横で寝ていたんです」とし、当初は自分が「7番目」であることなど思いもよらなかったが、そのうち8番目の愛人が現れたことを知ると、こんな動きに出たという。

「その証拠調べを自分で勝手にして、それで12月31日に『出ていってちょうだい』って言ったの」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  2. 2

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  6. 6

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  7. 7

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  8. 8

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  9. 9

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る