TOKIO山口達也 書類送検のタイミングに残る謎と酒浸り情報

公開日: 更新日:

「なぜこのタイミングで?」とワイドショースタッフは首をかしげる。

 TOKIOの山口達也(46=東京都港区)が、女子高生(16)に無理やりキスするなどして強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検された一件だ。

「女子高生とは、山口が司会を務めるNHKの若者向けの情報番組『Rの法則』を通じて知り合ったそうで、事件をすっぱ抜いたのもNHK。それも女子高生側と和解が成立した後というタイミングで報じられた。流れができていたとしか思えません」(前出のワイドショースタッフ)

 それにしても30歳年下の女子高生とは、どうかしているだろう。

「“予兆”は2016年の夏ごろからありました」と、在京キー局スタッフがこう話す。

「山口はその年の7月4日、レギュラーの朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ)に眼帯姿で登場。『自転車で転んでけがをした』とおどけていましたが、その頃にはすでに5歳年下の元モデル妻との関係が悪化し、山口はお酒に走っていたともっぱら。『酔っぱらって転んだんだろう』とささやかれていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  6. 6

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  7. 7

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  8. 8

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  9. 9

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  10. 10

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る