大型新人入局で独立決断か? 水卜アナが日テレを見限る日

公開日: 更新日:

 NHKを電撃退社した有働由美子アナ(49)だが、突然の出来事に上層部は、ただ慌てふためくばかりだという。

「当初、本人から『管理職兼現役アナとして局アナ人生を全うしたい』と聞いていたからです。だが、実際は違った。アナウンス部や制作サイドの説得が失敗に終わったということです」(NHK関係者)

 この一連の出来事を対岸の火事と思えないのが日本テレビ。なんと人気&実力ともに女子アナ界のトップをひた走る水卜麻美アナウンサー(31)にまたしても独立話が再燃しているというのだ。さる日テレ幹部が声を潜めてこう語る。

「ここだけの話、水卜アナが退社を申し出たのは一回や二回じゃない。そのたびに次期社長といわれる日テレのK専務が説得に動き、何とか事なきを得てきた。だが今回ばかりは一切、聞く耳を持とうとしない。既に独立を決意しているようなんです。もうどこかのプロダクションから内定でももらっているのかと思うほど自信に満ちあふれている。早ければ年内、遅くとも年度内に退社する可能性がある」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  7. 7

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  8. 8

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る