マジシャン・ふじいあきらさんが語る 海外で覚えた酒の味

公開日: 更新日:

 行くと連日昼間から飲まされますねぇ。ドイツ人は水みたいにビール飲みます。水より安いし。しかも、冷やしてなくて常温。ビールが冷えてておいしいって感性はないのか(笑い)。

 スペイン人は酒とコーヒーを同じ感覚で飲んでる。カタルーニャとか北の方はウオッカとか、透明の強い酒を一気飲みしてる。付き合いで一杯飲んでみたけど、口から火が出るほどすごかったですよ。痺れました。そして酔うとカタルーニャの歴史を語りたがる。スペイン語がわからないから聞いてるフリしてますけど(笑い)。

 日本はいろんな国のいろんな酒がお店にあるけど、ドイツやスペインは僕が知る限りビールと地酒。地元のワインとかしかない。いろんな酒をいろんな飲み方ができるのは日本の酒席の特色かもしれません。

 アメリカ、香港、台湾にもマジックの仕事で行きますけど、そのたびに飲まされる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  2. 2

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  3. 3

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  6. 6

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  7. 7

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

  8. 8

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  9. 9

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  10. 10

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

もっと見る