井上トシユキ
著者のコラム一覧
井上トシユキ

1964年、京都市生まれ。同志社大学文学部卒業後、会社員を経て、98年からジャーナリスト、ライター。IT、ネット、投資、科学技術、芸能など幅広い分野で各種メディアへの寄稿、出演多数。

炎上商法も巧拙はっきり…太田房江氏は大阪北部地震で墓穴

公開日: 更新日:

 いまだに頻発する炎上騒動。投稿の深読み、裏読みが疑心暗鬼を生み、誤解を招かぬようストレートなワードを使えば、逆に読む人の気分を損ねてしまう。

 たとえば、元大阪府知事、現参議院議員の太田房江は、大阪北部地震に関連して、国土強靱化が進んでいないことの「追及のチャンス」と浮ついたワードを使ったことで炎上してしまった。「国土強靱化のための整備を急がせる必要がある」というように、追及のチャンスを言外ににおわすのであれば問題はなかったはずだ。

 おそらくは、有権者を含めて誰もが閲覧可能なSNSのコメント欄ということで、オーディエンスまで視野に入れたわかりやすい言い方をしたのだろう。それがアダとなり、復旧や救援活動に忙殺されていた府市の職員や被災者、それに肝心のオーディエンス=有権者の不興を買ってしまった格好だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜にカジノ不要 藤木幸夫氏が危惧する「戦前に似た空気」

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  4. 4

    「断熱オタク」に聞いた エコ住宅がなぜ広まらないのか?

  5. 5

    八幡カオルさんは試行錯誤の末“セクシー写真集”を自費出版

  6. 6

    あのスルガは801万円の厚遇 銀行の「平均給与」ランク

  7. 7

    ソニーだけが1000万円超え 大手電機8社の「平均給与」は

  8. 8

    焼き肉業界に足かけ7年 元ロッテ藤田宗一さんの第二の人生

  9. 9

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  10. 10

    テーマは“安倍首相の嘘” 望月衣塑子記者がトークショー

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る