サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

公開日: 更新日:

 人気のお笑いコンビ・サンドウィッチマンでボケとネタ作り担当の富澤たけしさん(44)。11年前の「M―1グランプリ」(テレビ朝日系)で史上初(当時)、敗者復活戦から決勝に進出し、逆転優勝を果たしたが、今だから語る“その日”――。

 ◇  ◇  ◇

 相方の伊達(みきお)と2人で、アパートで同居していた頃はお金もなく、バイトしながらネタを作ってライブに出る繰り返しでしたね。「エンタの神様」(日本テレビ系)とかネタ番組に出始めてからも、ギリギリ食えるか食えないかって感じで親に借金してました。

 ところが、「M―1」で優勝した2007年の暮れで生活が一変しました。02年から出場して05年からは3年連続で準決勝までいけてた。07年の準決勝敗者が数十組集まっての敗者復活戦は寒い大井競馬場の野外ステージ。その年は敗者復活から決勝にいくのは麒麟じゃないかと噂されてた。でも、ネタを見たらそんなに笑いが爆発してなかったので“麒麟じゃなければ可能性あるかなぁ”って思った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  2. 2

    内閣支持率が急降下 現実味を帯びてきた安倍首相の終わり

  3. 3

    コロナ“現地対策本部長”橋本議員 写真削除で露呈した無能

  4. 4

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    自民の圧力か ANAホテル豹変しメディアの桜質問にゼロ回答

  7. 7

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  8. 8

    安倍首相の嘘にもう驚かない 耐性ができたが用心はしてる

  9. 9

    クルーズ船“潜入”医師 安倍政権の感染デタラメ対応を暴露

  10. 10

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る