NEWS手越祐也は反省した? 六本木の会員制バーから姿消す

公開日: 更新日:

 未成年との飲酒騒動が発覚してもおとがめなしだったNEWSの手越祐也。一方で同じ騒動で謹慎となり、復帰後も元気なくラジオ出演するメンバー小山に向かって、「テンション低くやったら、ヤツらの思うツボだから」と発言して物議を醸すなど、もはや、やりたい放題には歯止めがかからない状態だ。

 そんな手越だけに、騒動の現場となった六本木の会員制バーでは今もなお夜な夜なドンチャン騒ぎをしていることも考えられる。手越が実質経営者だったといわれていたくだんのバーの近隣のお店関係者がこう言う。

「さすがに文春さんの報道以来、手越くんは見かけていませんよ。会員制で中に入れないので分かりませんが、営業している様子もない感じです。その代わり、手越くんのファンらしき若い女性が店前に来て、記念に写真を撮ってたりしますけど」

 もう反省してバーの経営からは手を引くつもりなのだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    安倍首相「内定率は過去最高」はいいトコ取りの目くらまし

  6. 6

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  7. 7

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  8. 8

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  9. 9

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  10. 10

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

もっと見る