桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

MCの相性次第でテレビ番組の良し悪しが決まる

公開日: 更新日:

石橋貴明には吉高由里子が必要

 13日の「石橋貴明のたいむとんねる」を見て番組MCの相性がいかに大事かと思った。

 ゲストは天海祐希で、「1960年代生まれの女性が子どもの頃夢中になったモノ」を特集。「ママレンジ」や「シーモンキー」、お祭りで売られていた「ひよこ」の話をノリノリで語る天海。同年代の石橋と大いに盛り上がったが、蚊帳の外なのがミッツ・マングローブ(写真右)。

 アイドル好きで知られるミッツ、お得意のピンク・レディーの話題には食いついていたが、興味のない話題には完全に空気状態。番組サイトによれば、ミッツはアシスタントではなく、石橋と同等のMC扱い。なのに、大先輩の石橋を気づかっているのか、他の番組で見られるようなミッツの良さがまるで見られない。これではミッツを使う意味なし。どうせ空気ならフジの新人女子アナの方がまだましだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  2. 2

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  3. 3

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

  4. 4

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  5. 5

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  6. 6

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

  7. 7

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  8. 8

    片山さつき氏が都知事選出馬に色気?動画で小池都知事批判

  9. 9

    最も一緒に飲んで一緒に遊んだ 山城新伍は愛すべきダチ公

  10. 10

    夫フジモンは男を上げる格好に「男は黙って離婚」が正解か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る