桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

MCの相性次第でテレビ番組の良し悪しが決まる

公開日:

■石橋貴明には吉高由里子が必要

 13日の「石橋貴明のたいむとんねる」を見て番組MCの相性がいかに大事かと思った。

 ゲストは天海祐希で、「1960年代生まれの女性が子どもの頃夢中になったモノ」を特集。「ママレンジ」や「シーモンキー」、お祭りで売られていた「ひよこ」の話をノリノリで語る天海。同年代の石橋と大いに盛り上がったが、蚊帳の外なのがミッツ・マングローブ(写真右)。

 アイドル好きで知られるミッツ、お得意のピンク・レディーの話題には食いついていたが、興味のない話題には完全に空気状態。番組サイトによれば、ミッツはアシスタントではなく、石橋と同等のMC扱い。なのに、大先輩の石橋を気づかっているのか、他の番組で見られるようなミッツの良さがまるで見られない。これではミッツを使う意味なし。どうせ空気ならフジの新人女子アナの方がまだましだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る