桐谷の穴は埋まるか 有村架純ドラマに無名俳優抜擢のウラ

公開日: 更新日:

 女優・有村架純(25)が主演する10月スタートのTBS系ドラマ「中学聖日記」で、新人俳優・岡田健史(19)がデビューすることがスポーツ紙各紙で報じられた。

 同ドラマは、片田舎の中学校を舞台にした、禁断と純愛のヒューマンラブストーリー。有村演じる女性教師が、自分のことを大切に思ってくれる婚約者がいながらも、赴任先で出会った不思議な魅力を持つ中学3年生(岡田)に心ひかれ、真っすぐな恋心をぶつける問題作だ。

 岡田は演技経験がほとんどないにもかかわらず、演じる役は同名原作漫画では主人公だった重要な役柄。岡田は福岡県出身で、高校時代は長崎県に野球留学した元球児。桐谷美玲(28)や知英(24)らを擁する芸能事務所「スウィートパワー」からデビューするというのだ。

「もともと、岡田の事務所は女性タレントしか手がけていなかったが、ここにきて高杉真宙がブレーク。高杉に続く逸材として岡田を売り出したいようですね」(テレビ局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  3. 3

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  4. 4

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  5. 5

    不正販売で処分の「かんぽ生命」が受け継いだ磯田イズム

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  8. 8

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  9. 9

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  10. 10

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

もっと見る