有村架純も結成? 芸能界で幅利かす“最強女子会”はどれだ

公開日: 更新日:

 最近、有村架純(25)が“女子会”にハマっているらしい。発売中の「女性自身」(4月17日号)が、映画「コーヒーが冷めないうちに」(今秋公開)で共演した波瑠(26)、吉田羊(44)、石田ゆり子(48)らと会食を開いたと報じた。芸能関係者は、「すわっ、『有村会』結成か」と色めき立っている。

 というのも、数週間前には、高畑充希(26)が自身のインスタグラムで“豪華すぎる女子会”の画像を公開して、「高畑会」の存在を知らしめたばかり。2014年に公開された映画「女子ーズ」で共演した桐谷美玲(28)、山本美月(26)、藤井美菜(29)らが一緒に写っているのだが、その中には有村もいた。見方によっては、「高畑会」から“独立”に動こうとしているとも捉えられかねない。

 芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏が言う。

「高畑と有村がいがみあうとか、対立することは考えられませんが、2人に“女子会”の開催を依頼する女性タレントが後を絶たないのだと思います。最近の芸能界で女子会といえば、ハリセンボンの近藤春菜(35)の『春菜会』が有名です。吉高由里子(29)を筆頭に、安室奈美恵(40)、本田翼(25)、ベッキー(34)ら各ジャンルのトップクラスが並びます。ビッグネームと接近できれば、大きな仕事につながることもあるかもしれません。だから『春菜会』に入りたがるキャリアの浅い女性タレントたちが後を絶たないといわれています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻逮捕ならトドメ 自民で激化「安倍降ろし」の動き

  2. 2

    カタギに女房を寝取られたヤクザが逆上して襲撃する時代

  3. 3

    同志社大教授・浜矩子氏「越を脱して超に入って共生する」

  4. 4

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  5. 5

    狙い目はリネン 外出自粛明けの春服セールで買うべきもの

  6. 6

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  7. 7

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  8. 8

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  9. 9

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  10. 10

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

もっと見る