片岡たまき
著者のコラム一覧
片岡たまき

神奈川県平塚市出身。元RCサクセション・マネジャー兼衣装係。夫は「パスカルズ」のバンドマスター、ロケット・マツ氏。著書に「あの頃、忌野清志郎と」(宝島社)。

ツアーにこだわり…衣装50着&靴20足を特注コンテナで輸送

公開日: 更新日:

 ロックバンドの楽屋は、好き勝手に騒がしくしているだろうというイメージがある。80年代、RCサクセションの衣装係兼楽屋まわり担当だった片岡さんに聞いた。

「楽屋はすごく静か。チャボさんのラジカセから適度な音量でロックやソウルが流れ、メンバーは黙々と楽器を爪弾いている。楽屋入りした清志郎さんは、紅茶、お灸、ストレッチ、メーク……と、ルーティンを始めます」

 ド派手なステージ衣装でブレークした清志郎の衣装類は、想像を超えるほど大量だった。

「清志郎さんの衣装ケースは特注のコンテナで、機材用のハードケースと同じ強度の材質。それまでのケースの5倍も大きいサイズをオーダーメードしました。そこに衣装50着、アクセサリーとメーク道具、靴20足を収納。新調した衣装をメインに、全国ツアーに出ます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  6. 6

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<2>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る