疲労と人間不信…父の死も重なりハワイの病院で迎えた元日

公開日: 更新日:

 高校では上履きを盗まれた。教室の机の引き出しに入れておいたノートがなくなったときはほとほと困り果てた。中間か期末か覚えていないけれど、ノート提出さえしていれば留年はないはず。そう考えていた、最後の手段だったのに……。

 実家近くにアパートを借りるようになると、父の遺骨と遺影の前に置いてある鍵を盗まれ、アパートの部屋に入られた。立派な不法侵入であり、泥棒、窃盗だと思うけれど、警察に相談に行くと、こう言われた。

「そういう商売ですから、仕方ないね」

 近所の人は「誰かお宅に入って、ジャンパーを持っていったよ」と教えてはくれるものの、通報もしてくれなかった。ファンの方の車に母がひかれたこともある。

 それでも頑張らないといけない状況に追い込まれていた。そんな中、唯一良かったと思うのは父が私の活動をとても喜んで応援してくれていたこと。ソロデビューの「冬のオペラグラス」のリリースまで約1週間というクリスマスイブに父は逝ってしまったけど、番組で歌う私の姿を見ていてくれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  2. 2

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  3. 3

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  4. 4

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  9. 9

    朝ドラで存在感 元乃木坂46深川麻衣は女優で大成できるか

  10. 10

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

もっと見る