マネジャーをダミーにして人混みの中を駆け抜けたことも…

公開日: 更新日:

大西結花編 <9>

 今では電車にも乗るし、路線にだってそれなりに詳しくなっている。しかしアイドル時代はまるで分からなかった。

 上京して仕事をし始めた頃は普通にバスや電車に乗っていた。デビュー作となったドラマのリハーサルはテレビ局のリハーサル室で行われ、高校の最寄り駅から電車を乗り継いで行ったのを覚えている。通学も電車を使っていたが、あるとき他校生に見つかり、乗った電車の中で男子学生数人に囲まれてしまった。それ以来、危険だと判断した事務所が通学はもちろん、仕事先への移動も車でするようにと決めたのだ。

 それからというもの、公共の乗り物に乗る機会が減っていった。新幹線と飛行機は頻繁に利用していたけれど、JR、地下鉄、私鉄となると、まるで見当がつかない。東京に今日来たばかりの人とほとんど変わらない程度の知識だったと思う。もう何年も暮らしているのに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  5. 5

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  6. 6

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  7. 7

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  8. 8

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

  9. 9

    サラリーマンにピッタリ 入門用ベンツAクラスにセダン登場

  10. 10

    行方不明の愛犬と3年後…1500㎞離れた場所で奇跡的な再会

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る