松嶋菜々子やカトパンの超美肌を生む“富裕層向けジム”って

公開日: 更新日:

 視聴率20%前後と好調をキープしているNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」。舞台が北海道から東京・新宿に移動した直後は視聴率が急降下したが、それを踏みとどまらせたのが、広瀬すず(21)演じる主人公なつの祖父・柴田泰樹を演じる草刈正雄(66)と、母親・柴田富士子役の松嶋菜々子(45)の存在だ。

「松嶋は北海道でなつの相談に乗り、解決に導く重要な役柄を演じています。ナチュラル美肌の松嶋が登場するとホッとする視聴者も多いのではないでしょうか」(芸能ライター・弘世一紀氏)

 とはいえ、松島も45歳。プルンプルンの美肌が本物か知りたくなる。そんな折、興味をそそる写真が7月5日発売のフライデーに掲載された。6月中旬、東京・恵比寿にあるスポーツジムから出てきた松嶋を撮影したもので、スッピン顔にも関わらず肌はツルツル。「なつぞら」の富士子と全く変わらぬ美貌が写し出されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  6. 6

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  7. 7

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  8. 8

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  9. 9

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  10. 10

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

もっと見る