化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

公開日: 更新日:

 4月1日に始まったNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」は、初回視聴率22.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と好発進した。

 前半の「北海道・十勝編」では、戦後間もない農家の開拓精神や農村の助け合いが描かれる。今週は戦争で両親を失い、孤児となったヒロイン・なつの少女時代を演じる粟野咲莉の“泣かせる”演技が注目を集めた。そして、なつを引き取ることになった柴田家の家長・泰樹役を務める草刈正雄の頑固で寡黙な演技も「武骨な開拓民らしくてカッコイイ」などと評判になっている。

 その一方、ドラマの中で浮いてしまっているのがヒロインの“育ての親”役の松嶋菜々子(45)だ。昨年の初顔合わせ時に、松嶋がヒロインを演じる広瀬すずに「台本をちゃんと読んできてね」と忠告したと報じられたが、松嶋こそ台本を読み込んだのだろうか。思わずそう聞きたくなってしまうような演技だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  2. 2

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  3. 3

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  4. 4

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  5. 5

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  6. 6

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  7. 7

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  8. 8

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  9. 9

    石田純一芸能界コロナ離婚第1号か 妻の東尾理子が怒り心頭

  10. 10

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

もっと見る