NHK大河ドラマに専念? 沢尻エリカ破局報道の裏側と深読み

公開日: 更新日:

 9月13日公開の映画「人間失格 太宰治と三人の女たち」の蜷川実花監督や出演俳優陣たちによる舞台挨拶が同日、都内の劇場で行われた。その夜にヒロインのひとりを演じた沢尻エリカ(33)が打ち上げ会場へ向かう姿を、20日発売の「フライデー」が掲載。夜の銀座を、胸元の開いたインナーの上にピンク色のジャケットを着込んで歩く姿は妖艶なオーラを漂わせていたという。

 この少し前、9月10日の「女性自身」は、沢尻が8年間交際していた恋人A氏と破局していたと報じた。同誌によると、8年間にわたり母親公認の交際を続け、結婚目前とも言われてきたが、最近になって沢尻の方からA氏に別れを告げたという。

 破局の理由は来年1月スタートのNHK大河「麒麟がくる」の撮影に全力を尽くすためで、今からプライベートを封印するというものだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    あとで困る?故人の銀行口座から貯金を引き出す際の注意点

  4. 4

    「ドクターX」制作未定 “ポスト米倉”は内藤剛志&金田明夫

  5. 5

    検察悩ます黒川氏賭けマージャン告発 不起訴なら非難囂々

  6. 6

    米倉涼子の大誤算…テレビ出演オファーはゼロで舞台に活路

  7. 7

    これぞ波瑠の神秘性?主演ドラマに不満アリも心はガッチリ

  8. 8

    解散・総選挙を打つ力もない安倍総理は早々に見限られる

  9. 9

    派遣社員の雇い止めに続き 12月には正社員の解雇が本格化

  10. 10

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

もっと見る