「ニュースの真相」ブッシュの軍歴詐称は誤報だったのか

公開日: 更新日:

2015年 ジェームズ・バンダービルト監督

 2004年に起きた米CBSの誤報騒動を描く。再選を目指すブッシュ大統領の軍歴詐称疑惑を報じた「60ミニッツⅡ」の元プロデューサー、メアリー・メイプスの回顧録が原作だ。

 04年4月、メアリー(ケイト・ブランシェット)はブッシュが68年にベトナム戦争への兵役を逃れるため父親のコネでテキサス州空軍に入隊した上に、72年5月から1年間、軍に勤務せず友人の上院議員の手伝いをしていたとの情報に着目する。取材チームを編成し、有名キャスター、ダン・ラザー(ロバート・レッドフォード)の協力を得て調査を開始。退役軍人バーケットから疑惑の証拠となる当時の文書を入手する。文書を記した中佐の上官だったホッジス将軍も内容を否定しない。同年9月、ブッシュの軍歴詐称疑惑は報じられ大反響を巻き起こす。

 ところがひとりのブロガーが文書の字体は昔は存在せず、ワードによる偽造だと指摘したため事態が一変。バーケットに文書の入手経路を聞くと、実は数カ月前に謎の男女から渡されたという。メアリーは誤報を問題視され、調査委員会で厳しく追及されるのだった……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  2. 2

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  3. 3

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  6. 6

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  7. 7

    三流国家のワル経営者に蝕まれる日本企業に世界が冷笑

  8. 8

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

  9. 9

    丸の活躍で味をしめ…原巨人の次なる標的は中日159km左腕

  10. 10

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る