チュート徳井の所得隠しは常習か…国税局が狙う“隠し資産”

公開日: 更新日:

 無申告は悪質性を立証しづらい。本人が「うっかりしていた」と言えば、それ以上、踏み込めないからだ。その無申告を繰り返していたということは、裏を返せば意図的に所得隠しを狙っていた疑いが出てくる。徳井は会見で、税務知識が欠如していた、みたいな物言いだったが、2014年8月のラジオ番組でこう発言していた。将来の海外永住計画を明かした際、具体的な都市名としてドバイを挙げた時だ。

〈ドバイに関していうと、税金というものが一切ないんのよ。所得税、消費税、何にもいらんのよ〉

 要するに税務知識は十分。だからこそ、個人会社をつくったのだろう。徳井は修正申告したのだから、あとはホトボリが冷めるまでのんびりと、などと思っているのだろうが、そうはいかない。

 徳井の会社「チューリップ」の登記簿を見ると、事業目的は、テレビや映画、舞台などの出演業務のほか、飲食店経営のコンサル、フランチャイズチェーン店の経営などに関する業務など幅広い。このため、税務当局は吉本興業から以外のカネの流れにも注目しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  2. 2

    長瀬智也「俺の家の話」クドカンが描く介護問題に賛否両論

  3. 3

    西田敏行「俺の家の話」車椅子姿の裏にある満身創痍の覚悟

  4. 4

    ヤマダ電機の軍門に下るも赤字脱却ならず提携1年後に退任

  5. 5

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  6. 6

    「給付金は一律支給を」困っているのは低所得者も中間層も同じ

  7. 7

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  8. 8

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  9. 9

    会見で語られた父親の決意「娘を社長にしたのが間違い」

  10. 10

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

もっと見る