城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

これぞ女優 八千草薫さんは芸能リポーター泣かせだった?

公開日: 更新日:

 先日、大女優の八千草薫さんが亡くなった。膵臓がんのためで、88歳だった。宝塚の娘役から映画界に進み、テレビドラマなどで活躍を続けていた。清純派の美人女優のまま、品のある、優しく穏やかなイメージで、それは年齢を経ても変わることはなかった。

 とは言ってみたが、実は恥ずかしながら告白すると、僕は八千草さんの取材をしたことがない。あれだけ印象に残る女優なのに、マイクを向けた記憶がない。30年以上、ワイドショーに関わっているのになぜかと思い、

 女性リポーターにも尋ねてみたが、やはり取材していないと言われた。次も同じ。3人目に声をかけてみたところでようやく、昨年、八千草さんが主演した舞台の通し稽古でインタビューしたという。

 その際、まだがんであることを公表しておらず、体は細くなっていたものの、「実にかわいい」という印象だったそうだ。実際は手術の後の抗がん剤治療も行っていたのだが、まったく気づかなかったという。そのインタビューでは、趣味として知られる山歩きも、愛犬の散歩も「引きずられてしまうため」やめてしまったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  4. 4

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  5. 5

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  6. 6

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  7. 7

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  8. 8

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

  9. 9

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  10. 10

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

もっと見る