川口春奈は大河に若いファン呼ぶか “代役効果”も千載一遇

公開日: 更新日:

 合成麻薬MDMA所持で逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)の代役は、川口春奈(24)に決まった。来年1月スタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の話。

 沢尻が演じる予定だった「帰蝶」の代役は、誰になるのか。ネット上だけでなく、マスコミ各社も予想合戦がヒートアップ。菜々緒のんの名前が浮上したり、〈帰蝶は柴咲コウさんの当たり役。大河でも見たい!〉などと盛り上がりを見せていた。

 NHKが21日に正式発表してからは、ネット上には〈プレッシャー半端ないと思うけど、頑張って〉〈勇気ある決断、すごい!〉と川口を応援する声が続々と集まっている。

「撮り直しをしなければならないスタッフ、キャストの苦労は推して知るべしですが、ある意味、今回の出来事は視聴率的には大きなチャンス。現在放送中の『いだてん』は、前代未聞の低視聴率大河のまま最終回を迎えそうな現状ですが、この騒動のおかげで少なくとも『麒麟がくる』の初回は視聴しようと考える人が増えるでしょう」(テレビ誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    娘の誕生日ケーキ代を払ってくれた謎の女性の伝言に号泣!

  3. 3

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  4. 4

    白井聡氏 75年前の失敗のツケを我々の手で清算しなければ

  5. 5

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  6. 6

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  7. 7

    どケチ政権が! コロナ対策費に志位委員長「小さすぎる」

  8. 8

    安倍首相が疑惑の大手IT社長と会食で「世論操作か」の声

  9. 9

    フェイク・タンを塗ったまま授乳…赤ちゃんの写真が拡散!

  10. 10

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る