テレ東「バス旅Z」田中要次わがままぶりに大ブーイング

公開日: 更新日:

 不定期放送されているテレビ東京の旅番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は台本なし、仕込みなし、アポなしが売り文句。ローカル路線バスのみを乗り継ぎ、設定したゴールを目指すガチンコ旅だ。かつて太川陽介(60)と蛭子能収(72)という“名コンビ”を生み出したことで知られる。

 2017年3月からは太川&蛭子コンビに代わり、俳優の田中要次(56)と、芥川賞作家の羽田圭介(34)コンビによる新シリーズ「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」がスタート。今年1月4日には、新コンビによる「バス旅」の12回目が放送された。

 正月の放送とは、さすがに人気番組と言いたいところだが、テレビ業界関係者からはこんな話が聞こえてくる。

「残念ながら、新コンビの評判があまりよろしくありません。前回の太川&蛭子コンビが愛されていただけに、その反動で多少の不人気は仕方ないかもしれませんが、田中&羽田コンビは、回を重ねても、人気が上がる気配がない。昔からの番組ファンのイライラも相当募っているようです。特にリーダーである田中さんを批判する声が多いようですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る