「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

公開日: 更新日:

「三谷の脚本は面白いが確信犯で史実を曲げることから、正統派の大河ファンからは煙たがられているんです。だが視聴率を取るためにあえてNHKは禁断の果実に手を出すわけです」(前出の事情通)

 もっとも当の三谷だが最初はNHKのオファーに対しては固辞し続けていたという。

「視聴率が問われ、取れないとメディアに無能と叩かれる。クドカンも一時は絶筆宣言をするのではと噂されるほど精神的にダメージを受けたそうです。三谷は『事前に打ち合わせをした脚本の直しには応じない』ことを条件に執筆を承諾したそうです」(放送作家)

 果たして三谷センセイはNHKの救世主になり得るか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る